<< 春の庭とコーヒーフィルター | main | GWはまったり… >>
オーガニックリネンのコーヒーフィルターで落とすコーヒー

オーガニックリネンのコーヒーフィルターで落とすコーヒー
販売中のオーガニックリネンのコーヒーフィルターでコーヒーを淹れました。

ペーパードリップと何ら変りはありませんが、いつも私が淹れてるやり方をご紹介します。お湯は一度沸騰させて少し置くか、沸かしてる最中にフタを開けて、お湯の表面が波打った途端にコンロから降ろします。

↓ドリーパーとポットを温めます。
オーガニックリネンのコーヒーフィルターで落とすコーヒー
撮影したら湯気で曇っちゃいました…。ポットに落ちたお湯は捨てます。これでドリッパーもポットも温まります。丸ごとお湯に浸けるといいですが、あったまりゃ何でも良いです。(*^ー゚)b

↓フィルターをセットしてコーヒーをヨソいます。
オーガニックリネンのコーヒーフィルターで落とすコーヒー
画像ではコーヒースプーン5杯分、フィルターは乾かしたままです。トントンと均してコーヒー面を平らにします。

↓お湯を全体に細〜く注ぎます。
オーガニックリネンのコーヒーフィルターで落とすコーヒー
ポタポタ…くらいでも良いかも知れません。フィルターにもポタポタ垂らして全体をしっとりさせます。肝心なのは「平らにしたコーヒー面を崩さない」ようにする事です。

全体にお湯が行き渡り、コーヒーがポットにポッタポッタ落ちて来たらお湯の注入を止めます。

↓蒸らしに入ります。
オーガニックリネンのコーヒーフィルターで落とすコーヒー
見てると、もわ〜とした湯気の勢いが落ち着いて来て、ポットにポタポタ落ちるコーヒーが途絶えたら…。(コーヒーの量によりますが、だいたい15〜25秒くらい)

↓再び注入開始。
オーガニックリネンのコーヒーフィルターで落とすコーヒー
細〜く中心にだけ注ぎます。回し入れたりせず、最後まで一定の細さで抽出します。(*゚3゚)ノ

↓コーヒーがハンバーグのように膨らんで来ます。
オーガニックリネンのコーヒーフィルターで落とすコーヒー
この膨らみを保つようにお湯を注ぎます。途中で止めたり陥没させたり、回し入れたりはしません。ヽ(゚ε゚ )

↓5杯分のコーヒーが落ちたら、速やかにドリッパーを外します。
オーガニックリネンのコーヒーフィルターで落とすコーヒー
お湯が落ち切らない、膨らみがしぼまない内にドリーパーを外します。別の器を用意しといてコーヒー液を落とし切ります。
オーガニックリネンのコーヒーフィルターで落とすコーヒー
↑落とし終わった後、触れる位に冷めたら後処理して下さい。やり方は「オーガニックリネン・コーヒーフィルター」の販売ページに載せてます。

これが私がいつも淹れてるやり方です。(^^)ノ

コーヒーの淹れ方は様々あって、バリスタの方によっては本当に色んな微妙な淹れ方があります。お湯を回し入れないこのやり方はコーヒー豆を売ってるお店から教わりました。

回し入れるのは、コーヒーの中で何が起こってるのか判ってやっている達人のやり方だそうです。何も判らない初心者は下手に回すと失敗するそうです。で、何も判らない内はこうすれば無難、と中心に細〜く一定に淹れるやり方を教わりました。

ペーパードリップで飲んでる時からこのやり方ですが、ペーパーの時はこんなに上手く膨らむのは3〜4回に1回くらいでした。(;^∀^)ホントに上手く淹れないと膨らまないんだ…と思ってました。

でもリネンのフィルターに変えてからは、まず間違いなく膨らんでくれます。膨らまない時は、お湯の温度が低いとか沸騰しすぎだとかちょっと判るようになって来ました。なんだかバリスタに1歩近くなったような気がしてます。(o^-^o)

コーヒーを変えて無いのに格段に美味しく淹れられるので、もうペーパーには戻れません!その分後処理にひと手間かかりますが…慣れました!最近ではコーヒーを淹れた後の粉を何かに出来ないか考えてます。これまではペーパーごとゴミ箱に何も考えずにポイしてましたから…。(=´Д`=)

 


 

↓販売サイト【此葉家】へお立ち寄り下さい。
ハンドワーク雑貨*此葉家

 ブログランキング・にほんブログ村へ

at 13:15, 古青, お料理レシピ

comments(0), -, pookmark

comment