<< 積雪ゼロ・春来たる | main | オーガニックリネンのコーヒーフィルターで落とすコーヒー >>
春の庭とコーヒーフィルター

春のあひる庭
ガーデンチェアーとあひるプールを出しました。

半年振りの広いプールにあひる大喜びです。でもまだ寒い日もあるので冷えないように遊ばせてやりますよ、年寄りあひるだし…。そろそろ霜の心配もしなくていいかな?

春のあひる庭
雪融けで茶色だった庭が少しずつ緑になって来ました。いつもは庭いじりを始めるのはGW過ぎなんですが、陽気に誘われて花苗と鉢を買って来ました。欲しいお花はまだ店頭に並んでなかったのでクリサンセマムとオンファロデスを数個…取り合えずあひるカラーです。

もう少ししたらまた雑草との戦いが始まります。今年はその戦いに敗れても、内庭はたくさん花が咲いてるようにしたいです。少しずつカラフルなお花を増やして、あひるとのコントラストがキレイなお庭にしたいと思います。(^∀^)

さて、販売始めて間もない「オーガニックリネンのコーヒーフィルター」作ってる時からきっと定番製品にはならない…と思ってましたが、お陰さまで元手は回収できました!ワ〜イ(∩´▽`)∩ ボチボチ売り上げにもなってます。

作った分が無くなるのはまだまだ先だと思いますが、もし、追加で作る事があれば次の材料費くらいは捻出出来そうです。そして、次は少しでも価格を下げられるように色々考えます〜。(;^Д^)ノ

で…コーヒーはこれまでインスタントだったって方が購入して下さって、淹れ方を聞かれました!私はペーパードリップだったので、その嗜好の変化は考えてませんでした!リネンフィルターのblog記事を読んで、コレでドリップしたコーヒーを飲みたいと思って頂けたんだと思います。嬉しいです。有り難うございます。m(_ _)m

しかし、インスタントからリネンフィルターへの変化って何をどう説明すれば良いのか苦労しました。まずはドリップポットを用意して欲しいと伝えました。が、安くないフィルターを購入してもらった上に道具を買えと言うのがとても気が引けました…。

でもコーヒーを落とすのにドリップポットは必需品です。普通のヤカンだとお湯を細〜く落とすのは至難の業です。何か普通のヤカンでも細く注げるお役立ちグッズ見たいのがあると良いのですが…。そうなると工業製品なので私には作れません。どこか腕に覚えのある工場の方、この記事を見てたら作って下さい!普通のヤカンにセットするとドリップポットになる製品を!(;^∀^)人

次のblogでは、実際にオーガニックリネンのコーヒーフィルターでコーヒーを落としてる画像を上げたいと思います。コーヒーの落とし方なんて検索すればわんさか出てきますが、フィルターを作って販売している以上はちゃんと情報としてupしたいと思います。

…しかし、コーヒーを淹れながら撮影するのって尋常じゃない位に難しかったです。販売ページを作る時にも撮影したのですが、あんまりキレイに美味しそうに淹れられてないですからね…。カメラは右手で持って、左手でドリップポットを持ってコーヒーを落としながらシャッターを切ってたんですから…ウルトラC(死語)です。

ちゃんと、淹れてる画像を頑張って撮り直しました。ウルトラCもだいぶ練習してマシになってます。いま画像を作って文章を書いてるので、しばらくお待ちください。。…腕が筋肉痛です。(゚∀゚)

 


 

↓販売サイト【此葉家】へお立ち寄り下さい。
ハンドワーク雑貨*此葉家

 ブログランキング・にほんブログ村へ

at 17:15, 古青, ウチのあひる

comments(0), -, pookmark

comment