<< 【オーガニックリネンのコーヒーフィルター】販売開始 #雑貨 | main | 【占冠村メープルの森ツアー・その2】シュガーハウス見学 >>
【占冠村メープルの森ツアー・その1】小枝のワークショップ

占冠「メープルツアー」での小枝のワークショップ

2017/3/11(土)北海道のカナダ・占冠村にて、小枝で作るカトラリーのワークショップのお手伝いに行って来ました。


↓イベントちらしです。
占冠村メープルの森ツアーのちらし
真ん中の「Mapleの枝で木工体験」です。木育マイスターの妹が講師を務めます。

ウチから占冠の会場まで直線距離で85k、うねった山道で峠が幾つもあるので実際は100k以上あるでしょう。機材の持ち込みもあるので、運転手&荷物運び&撮影係りで参加しました。ワークショップが終わった後の「シロップづくりの現場を見てみよう!」も見て来ました。(´▽`)/

占冠村まで走ってて気が付きましたが、現場が近づくにつれ自生したカエデの木がホントに多いです。カエデからはメープルシロップが作れます。占冠村は、このメープルシロップで町おこしを行ってるそうです。午前中の、山の中までカンジキを履いてカエデの樹液採取も行って見たかったです〜。

長くなるので、メープルシロップを作ってるシュガーハウスの見学は次回のblog記事でご紹介しますね。

↓ワークショップ会場の占冠村コミュニティプラザ
占冠村コミュニティプラザ
隣に道の駅・自然体感しむかっぷがあります。

↓会場セッティング
小枝のワークショップ会場セッティング
カエデの乾燥枝は地元のを用意して頂きました。

↓持ち込んだスタンドドリル
持ち込んだスタンドドリル
これで小枝に穴を開けます。

↓仕上がり見本
細い枝にフォークとスプーンのパーツを差し込みます。
細い枝にフォークとスプーンのパーツを差し込みます。カッター類は貸し出しです。

↓始まりました。手順を説明してます。
参加者にはプリントが配られています。
参加者にはプリントが配られています。

↓まず、枝を選んで頂きます。
まず、枝を選んで頂きます。
フィーリングにピッタリの部分を…
↓10cm〜15cmくらいノコギリで切り出します。
ノコギリで切り出します。
初心者でも切り出し易いように、冶具をハタガネでテーブルに固定してます。参加者の中には、見知った木育マイスターの方が居りましたのでサポートして頂きました。とても助かりました!有難うございました!

順番に流れ作業
↑参加者が多いので、順番に流れ作業で行ってもらいます。
↓切り出した小枝にスタンドドリルで穴を開けます。
スタンドドリルで穴を開けます。
木工機械を触ったことが無い方でも、真っ直ぐ正確に開けられる様にサポート致します。

↓穴が開いたら席に戻って柄の部分を仕上げます。
切り出しナイフで好き好きなカタチに
切り出しナイフで好き好きなカタチにします。
↓柄に装飾を施して…
柄に装飾を施して…
写真を撮れませんでしたが、彫刻をされてる方もいらしゃいました。

↓カメラ持参の参加者も多かったです。
カメラ持参の参加者
ワークショップは5年程前からやってますが、最近は携帯やスマホ、他の撮影機器を持参して自撮りしながら作業される方が目立ちます。作業に撮影に…最近のワークショップは忙しいですね。(^∀^)
作業に撮影に…

↓ワークショップ終盤、残った枝の数々…
残った枝の数々
ちょっと面白いなと思ったので残った枝を選んで…
穴を開けてもらいました。
↑穴を開けてもらいました。さすがハンドドリルのみであっと言う間に真っ直ぐな穴を開けてくれました。
↓転がってた枝そのままのワイルドなフォークとスプーン。
出来あがった小枝のフォークとスプーン
家に持ち帰ってから仕上げしたいと思います。(*´▽`*)

1時間ほどのワークショップ、午前中からカエデ尽くしのプログラムをこなして、そのカエデの小枝でちょっとした物を作るのは楽しかったと思います。私もこういった催しは開催するより参加したいです〜。

占冠産のメープルシロップ
↑占冠産のメープルシロップ。試食もさせて頂きました。
↓なんと!ランチも出して頂きました!
エゾシカ肉のハンバーガー・エゾシカ肉のスープ・粉噴き芋バター乗せ・メープルシロップを使ったチーズケーキ。
エゾシカ肉のハンバーガー・エゾシカ肉のスープ・じゃがバター・メープルシロップを使ったチーズケーキ。エゾシカ肉のハンバーガーは絶品でした!テイクアウト出来るようにして欲しいです。

次のblogでは実際にカエデの樹液を煮詰めてメープルシロップを作っているシュガーハウスの見学模様をお伝えします。(∩´▽`)∩

 


 

↓HP【此葉家】もお立ち寄り下さい。
ハンドワーク雑貨*此葉家

 ブログランキング・にほんブログ村へ

at 21:54, 古青, イベント・おでかけ

comments(0), -, pookmark

comment