段ボール箱で作る紙芝居舞台テキスト・好評販売中

ポストカードサイズの紙芝居舞台
【段ボール箱で作る紙芝居舞台テキスト】の冊子にポストカードサイズの紙芝居舞台型紙が付いてきます。
ポストカードサイズ紙芝居舞台の型紙
【段ボール箱で作る紙芝居舞台】冊子通販のオマケ
【段ボール箱で作る紙芝居舞台・テキスト】販売中
冊子はコチラです。↓
【段ボール箱で作る紙芝居舞台】作り方小冊子完成

【段ボール箱で作る紙芝居舞台テキスト】販売ページ→

この冊子は最初、家のプリンターで刷って製本してました。去年から印刷のみ外注で自家製本してます。発行した頃(2015年)はスゴイ勢いで売れてましたが最近は…ひと月に数冊程度です。(;^∀^)

でも、このコロナ騒ぎでお子さんがご家庭にいらっしゃるせいなのか、ほぼ毎日申し込みがあります。嬉しい限りです。お子さんと一緒に作って下さいね。作り始めるとハマります〜。(∩´▽`)∩

テレビもお子様向き番組を再放送したり、ネットも子供向けコンテンツを宣伝したりが流れて来ます。個人でも塗り絵やペーパークラフトの配布を良く見かけます。世の中少児化とは言え…ちゃんと子供を大事にしている雰囲気が伝わってきて嬉しいです。(´∀`)

ゲームばかりじゃなくて自分で何か作るのは楽しいですよ。特にアナログな遊びは心を育てますね。紙芝居は絵本の読み聞かせとはまた違ってイベント感があります。舞台があるとなおいっそう盛り上がりますね。

人前に立つのが苦手な子も紙芝居舞台があると舞台の裏に隠れられるので、敷居が低くなってやり易いと思います。大人も、プレゼンに紙芝居舞台を使うとギャラリーの注目を集めると聞きました。紙芝居舞台を使い熟せる様になると将来プレゼン上手になるのでは?と思いました。

段ボール箱があれば幾つでも作れるので、創作にハマるクリエイターさんも多いです。外出できない今は家で何かするしか無いですね。そしてコロナ騒ぎが終息したら紙芝居舞台を持って演じに出掛けて下さい〜。o(*^▽^*)o

 


 

↓【ハンドワーク雑貨*此葉家】へお立ち寄り下さい。
ハンドワーク雑貨*此葉家

 ブログランキング・にほんブログ村へ

at 11:08, 古青, -

comments(0), -, pookmark

令和最初のダーニングマッシュルーム #雑貨

ダーニングマッシュルーム
ダーニングマッシュルーム、地味に販売しています。

ダーニングマッシュルーム販売ページ→

令和2年あけましておめでとうございます。年末の挨拶もなしに時季が過ぎてしまいました。どうも、まだ長時間パソコンに向かうとめまいが誘発されてしまします。必要最低限しかパソコンを開いてないので、これからもblogは忘れたころ更新になると思います。(;^∀^)

制作も以前のようにバリバリやれませんがゆっくり地味にやってます。発送と納品だけは遅れず迅速にやれてるので、販売中の物はどうぞ気兼ねなくご注文下さい。

2014年から販売中のダーニングマッシュルーム、2016年に大ブレイクして2018年からは落ち着いて制作販売しています。ネット上を見るともう個人も業者もたくさん参入してて低価格帯の物が溢れてますね〜。これからちょっとやってみたい方は早々にそちらを購入だと思います。まぁそれも仕方ないです。(^∀^;)

でも、前ほどではありませんがまたボチボチ出てますよ。きっとまたどこかで特集されているんでしょうね。数あるダーニングマッシュルームの中から選んでいただいて嬉しいです有り難うございます。人(´ε`*)

こういうブームは一時参入する業者が増えますが、ブームが落ち着くとサーっと引きます…。ウチのような個人でもず〜っと作り続けるのは難しいです。他の物を作って売った方が早いですからね…。(´д`)後々に欲しいと思ったら古道具屋を探すしかなくなるのが常です。

ウチは売れ出す前から作ってて定期的に制作する方式でやってるので、今までもこれからも地味に作りますよ。
ダーニングマッシュルーム製作中
この先ダーニングブームが落ち着いて欲しい人には行き渡って暫くしたらまた忘れられて…古道具屋にダーニングマッシュルームが並ぶようになる頃、そしたらまた私みたいなモノ好きがこれ欲しい!ってなった時に、古道具屋に当たる前に思い出して貰えて、アクセスしてみたらちゃんと売られている!を目指しま〜す。(◎´∀`)ノ
 


 

↓【ハンドワーク雑貨*此葉家】へお立ち寄り下さい。
ハンドワーク雑貨*此葉家

 ブログランキング・にほんブログ村へ

at 11:33, 古青, 雑貨制作日誌

comments(0), -, pookmark

アイヌ・フェスティバル2019 in旭川

アイヌ・フェスティバル2019 in旭川
アイヌイベントに行って来ました。民族衣装がきれいです!

↓不思議な唄に合わせて鶴の踊りを見ました。
アイヌ・フェスティバル2019 in旭川

アイヌ・フェスティバル2019 in旭川
↑イオンのイベント広場なんですが…クリスマスディスプレイには似合いませんでしたね。(;^∀^)

↓数日前の新聞広告で知りました。
アイヌ・フェスティバル2019 in旭川
来年2020年に出来る白老のウポポイ(民族共生象徴空間)の宣伝事業だそうです。この広告で宇梶さんが民族衣装でMCなのか?と思いましたが、それはありませんでした〜。(゚∀゚)
アイヌ・フェスティバル2019 in旭川
↑何だか大きな施設が出来そうです。道が力を入れててやっと国も認めてくれて、私達も真実の文化と歴史を知る事が出来ます。北海道には他に道北や道東にも別のアイヌ文化の流れがあるので、道央にばかり注目しないで他にも目を向けて頂きたいです。o(゚Д゚)

私的な希望を言えば、もっと各地のアイヌ文化を啓蒙する施設を充実させて、道内でネットワークを構築して欲しいです。それに北方民族や樺太アイヌとの繋がりも無視できないので、いずれ北海道で先住民族サミットをやって欲しいです!(´▽`)ノシ

↓チセ(アイヌ民族の昔の住居)を再現したセット。
アイヌ・フェスティバル2019 in旭川
↑民族衣装を着て記念撮影が出来ます。

アイヌ・フェスティバル2019 in旭川
↑衣装は最近作られた物で、着物の端切れがパッチワークされてたりしてとってもキレイです!…全て手縫いです!縫い目の美しさに感嘆!ミシンでは出来ない仕事ですね〜。
↓裏面も細かい縫い目がびっちり!キレイです。
アイヌ・フェスティバル2019 in旭川
…手縫いの技を見ました〜。(;゚Д゚)

↓チセでおばあちゃんが黙々と針仕事…
アイヌ・フェスティバル2019 in旭川
↑何だかファンタジーの世界に迷い込んだみたいな錯覚です。(=´Д`=)
↓刺繍仕事の途中を見せて貰いました。
アイヌ・フェスティバル2019 in旭川
青い糸がしつけです。こういうのは万国共通ですね。(´▽`)

↓雑貨売り場の中に見つけたミニチュアの着物。
アイヌ・フェスティバル2019 in旭川
お値段に売りたくないアピールを感じました…。でも欲しい人なら出せる金額ですね。リカちゃんに着せてみたいです。

ショーケースの気になる小物…。
アイヌ・フェスティバル2019 in旭川
木の皮で編まれたバッグ、今の言い方だとサコッシュですね。おしゃれです!欲しいです!(゚∀゚)ノシ 8月に行った北海道博物館にもありました。その時もしげしげと編み目を凝視して来ましたよ。

アイヌ文化をスーパーのイベントホールで観られるようになったのか…。今までの歴史を考えると感慨深いです。こうして自分たちの文化を守って伝えようとしている姿は誇らしく見えて何だか羨ましいです。特に道民の和人の子孫は、入植から母村との繋がりでもない限り教え伝える物が何にも無いですよ〜。

手仕事が好きで色々作ってますが、編み物なんてそもそもヨーロッパから来たもんだし、和服ももう着ないので和裁を覚える必要も無いし…この歳になって文化の空洞を感じてます。アイヌクラフトに興味が湧くのもそんな思いからでしょうか…。(゚ε゚ )

 

↓参考にしたい刺繍本。(^^)ノ

 


 

↓【ハンドワーク雑貨*此葉家】へお立ち寄り下さい。
ハンドワーク雑貨*此葉家

 ブログランキング・にほんブログ村へ

at 17:43, 古青, イベント・おでかけ

comments(0), -, pookmark

【オーガニックリネン・コーヒーフィルター】再販準備制作中

【オーガニックリネン・コーヒーフィルター】再販準備制作中
まさか再販するとは思ってませんでした!

オーガニックリネン・コーヒーフィルター→販売ページ

オーガニックリネンを再び仕入れて制作に入ってます。
【オーガニックリネン・コーヒーフィルター】再販準備制作中
断裁する前に大鍋でグツグツ煮込みます。布のアク取りと先に縮ませとく為です。しかし…布が随分と値上がってましたよ…。(;´д`) 値段を抑える方法を色々考えてたのに元の黙阿弥です。悔しいのでもう少し何か考えてみようとアレコレ悩んでいると…。

「円錐形のコーヒーフィルターが欲しいです」と言われました。自分が台形のドリッパーを使ってるので素直に台形のフィルターを作ってました。円錐形のドリッパーでも台形のフィルターは使えるので、全然深く考えてませんでしたよ。

台形のフィルターでも円錐のドリッパーで使えますよ、と返事を打とうとしてハタと気が付きました。コーヒーを淹れて飲む人は、ドリッパーを選ぶ時点でその淹れ方と味に拘ってるハズだ!

ハンドドリップはネルフィルターを頂点に、台形型と円錐型に分かれますね。台形型の代表はカリタとメリタ、円錐型はコーノとハリオです。細かい事は日本のお茶の間にコーヒーを落として飲む文化が浸透して来た歴史を語らなければなりませんが…話せば止まらなくなるのでまた今度〜。(=´Д`=)ノシ

台形と円錐のドリッパーの違いは知識としては理解してるつもりでしたが…飲み比べた事はありませんでした。で、これまで30年以上もカリタの陶器製の台形のドリッパーを使ってましたが…

購入しました!(ノ゚Д゚)ノ
ハリオの耐熱ガラス製の円錐形ドリッパー
ハリオの耐熱ガラス製の円錐形ドリッパーです。これで台形と円錐を飲み比べてみます!ついでにサーバーも買いました。紅茶やハーブティーにも代用できます。

円錐形のコーヒーフィルター作ってみます!多分、布の歩留まりを考えるとコチラの方がコストを抑えられそうです。…でも台形のも再販したいので、前回とは違う工夫をして出してみたいと思います。自分でも作るのが楽しみ…。乞うご期待!(=゚ω゚)ノ
 


 

↓【ハンドワーク雑貨*此葉家】へお立ち寄り下さい。
ハンドワーク雑貨*此葉家

 ブログランキング・にほんブログ村へ

at 10:35, 古青, 雑貨制作日誌

comments(0), -, pookmark

耳ウォーマー・めまい対策

耳ウォーマー・めまい対策
数年前に編んで冬にずっと愛用している耳カバーです。

外出する時だけ使ってましたが最近家の中でも使ってます。
耳ウォーマー・めまい対策
家ではこんな感じです。
耳ウォーマー・めまい対策
↓耳を温めるために貼るカイロをこんな風に貼って使ってます。
耳ウォーマー・めまい対策
低温やけどにならないように、かわいい布で裏布とポケットを付けようと思ってます。(゚∀゚)ノ

どうも、めまいがヒドくてなかなかパソコンに向かえません。作業するとかメールを打つとか必要最低限しかパソコンを開けなくて、blogがさっぱり書けません〜。ネタはたくさんあるんですよ…。(;^д^)

耳を温めるといいと何処を見ても載っているので本格的に温めをやってみる事にしました。台風のせいで3日間ほど起きれませんでしたが確かに耳を温めると調子が良いです。車も運転できるので、発送を妹に頼まずに自分で出しに行けました。しばらく続けてみようと思います。

↓参考にした耳ウォーマーが載ってる本


もう、めまいを発症してこの秋で3年目に突入します…。半年ぐらいの時にさすがにおかしいだろと思って病院へ行きましたが、最初から総合病院へ行ったせいか門前払いされてしまいました〜。1年経った時に耳鼻科に行きましたが検査で耳は何とも無く、血流だと言われてお薬を1か月ほど飲みました。が、薬の苦手な体質で案の定、身体が痒くなって来たので止めました…。

なんせめまいが多少治まってないと病院へも出かけられないので…最初に総合病院で断られた後も直ぐに他の病院へ行けずに随分経ってしましました。耳鼻科でも何だか的を得た答えを貰えなくて、それでもドクターショッピングさえ出来ずネットで情報を探る日々でした。

最近になってようやくこれじゃないかと思う病名が…それは、PPPD…なんだそのピコ太郎は!?(゚▽゚*) PPPD(持続性知覚性姿勢誘発めまい)は2017年に認識された症状だそうで耳鼻科のお医者もそれほど詳しい人は居ないみたいです。治療も確立されて無いので手探りだそうです。

テレビで特集されていたのを観て、症状と特徴がピッタリで…でも診られる病院も近くに無くて…しばらくは自分で何トカするしか無いようです。

私は10数年前に受けた手術のせいで左右の血圧が凄く違います。耳鼻科で血流が原因だと言われたのもその通りと思いますが、他にも思い当たる原因がいくつか当てはまりました。しばらくは自分で改善してみようと思って、耳当てにカイロを仕込んで使ってます。

他にも更年期だとか肥満だとかペットロスだったとか、原因はひとつじゃないと自分でも理解したので認知療法を試してみたいです。とにかく耳は何とも無いです。耳鼻科でお医者さんに「悪口、良く聴こえるでしょう」って言われましたから…。(;^∀^)

めまいがひどくなったのは、にれちゃん(あひる14才)が亡くなってからなので自分では気が付いてませんでしたが…きっとペットロスだったんだと思います。自分で自覚する事で良くなるそうなのでちゃんと認めて行きたいと思います。

今は、残った爺さんあひると新入りあひる3羽達と一緒です。(*´∀`)
ウチのあひる達
 


 

↓【ハンドワーク雑貨*此葉家】へお立ち寄り下さい。
ハンドワーク雑貨*此葉家

 ブログランキング・にほんブログ村へ

at 17:58, 古青, 雑貨制作日誌

comments(0), -, pookmark

テオ・ヤンセン展とアイヌ語地名と北海道展

札幌・芸術の森の、お池にいた鴨ちゃん
札幌・芸術の森の、お池にいた鴨ちゃんです…。
札幌・芸術の森の、お池にいた鴨ちゃん
テオ・ヤンセン展を観に行ったのですが、池でずいぶん時間を潰してしまいました〜。ここのお池は春先に来ると鴨ヒナちゃんがたくさん見られます。(^^)ノ

混むだろうと思って早く家を出ました。でも開園を少し過ぎたばかりなのに、第3駐車場に通されてしまいました〜。山の斜面にある施設なのでアップダウンが多くて上の駐車場からずいぶん歩きましたよ。でも景色が凄くいいので久し振りに来て楽しかったです。

テオ・ヤンセンは風で動く不思議な物体を制作しています。テオ・ヤンセンで検索すると動画がたくさん出て来ます。(∩´▽`)∩

展示はほぼ撮影OKでした!
デオ・ヤンセン展
撮りまくって来ました!
デオ・ヤンセン展
野外で動いているのを見たかったのですが…チャンスでなくて残念です。大きな作品なので施設の中で動かすのも数メートルがやっとでした。動いてる姿はカンブリア紀のヘンな生き物のようです。

テオ・ヤンセン展→

↓どちらかと言うとパーツに興味がありました。
デオ・ヤンセン展
↓制作する際の治具も面白かったです。
デオ・ヤンセン展
自分で作る小さなキットも売ってて子供に人気でした。
芸術の森は札幌南区の山の中にあります。危惧してましたが案の定でした…。
熊出没注意!

この日はイベントのはしごです。次は北海道博物館の

アイヌ語地名と北海道展
アイヌ語地名と北海道展
ここもやはり…。
熊出没注意!
毎日ニュースを賑わしてますからね…。(;^д^)

展示は古地図から、北海道開拓時にアイヌ語から付けられ地名がテーマです。カメラNGなので詳しくはお伝え出来ませんが面白かったです!観に行かれる方は一般展示も併せてご覧になるとよりいっそう深く楽しめます。

展示を出た先にカメラOKの体験展示が…。
北海道ふくわらい
↑北海道ふくわらい!?小学生ならパーフェクトでしょう。
↓はだしOKの札幌の航空地図。
北海道博物館
つい自分の家を探しちゃいます…。
↓かつて実家があった場所を記念にパチリ。
北海道博物館
↓北海道地名しりとり。
北海道地名しりとり
↓早々に挫折…。
北海道地名しりとり
「つ」の付く地名多すぎ…。(;^∀^)

この日は他に寄りたい所をたくさん回って疲れました〜。お天気も良くお陰で色々堪能出来ました。…たまに都会に出なきゃね。
 


 

↓【ハンドワーク雑貨*此葉家】へお立ち寄り下さい。
ハンドワーク雑貨*此葉家

 ブログランキング・にほんブログ村へ

at 17:24, 古青, イベント・おでかけ

comments(0), -, pookmark

夏休みの自由研究に…

段ボール箱で作る紙芝居舞台・テキスト
段ボール箱で作る紙芝居舞台・テキスト、夏休み需要でお申し込み頂いております。

【段ボール箱で作る紙芝居舞台・テキスト】販売ページ→

テキストのみの販売です。自家製本してます。
段ボール箱で作る紙芝居舞台・テキスト
段ボール箱で作る紙芝居舞台・テキスト
今年の春まで自宅のプリンターで刷ってましたが、とうとう印刷を外注に出す事にしました!全ページを印刷データに直したので、これからは製本作業だけで済みます〜。(∩´▽`)∩

発送用の封筒もたくさん作りました。
段ボール箱で作る紙芝居舞台・テキスト
封筒代もバカになりません。計算したら安い包装紙を買って自作した方がグンと安かったんです。作業時間を時給に換算しても安上がりでした。(o ̄∇ ̄)

このテキストも販売を始めて4年になりました。大きな変更もなく地味に販売しています。最初は親御さんがお子様向けに作って欲しくて始めました。作り方のワークショップを始めると幼稚園や学校の先生や読み聞かせをされてる方の申し込みが多くなりました。最近では孫に作りたい祖父母様やプロの紙芝居師の方が思いっきりデコった紙芝居舞台を作ってくれてるようです。

【段ボール箱で作る紙芝居舞台・テキスト】ワークショップ模様→

テキストを購入して頂いたら、スーパーや酒屋さんに焼酎の空き箱を貰いに行って下さいね。
段ボール箱で作る紙芝居舞台・テキスト
箱があれば幾つでも作れます。そのうち作るのが楽しくて、たくさん作ってプレゼントする方も多いです。

作った物を販売して良いか?との質問も多くなりました…。以前は、自ら作って紙芝居を演じる事が大事だと思って許可はしてませんでした。でも知らない所で行われてるんだなぁ…と気付いてからは黙認でした。

その理由が、儲ける為ではなく頼まれて作った場合なのと、デコ表現にハマってたくさん作りたくなった、と聞きました。クラフターさんの創作意欲に火を点けてしまったんですね。

確かに作るのは楽しいです。以前ワークショップで作った物を一堂に展示した事がありました。それは2年に一度、開催地を変えて行われる「全国紙芝居まつり」でした。2015年に北海道・剣淵町で行われた時は道外からのお客も多く、出版関係や紙芝居を描かれてる絵師の方、紙芝居を演じられてる方…その方々が、段ボール紙芝居舞台の展示を見てとても興味を持って下さいました。

それまで紙芝居舞台は特別に無くても構わない物、図書館で借りてくる物と思われていたのが、自分でも簡単に作れる物と思って貰える事に成功しました!それから「紙芝居 舞台」で検索し辿り着いて下さる方が増えました。紙芝居まつりでワークショップと展示をさせて頂けたのは今でも感謝しています。(´▽`)ノ

ちなみに今年2019年開催の「第16回・全国紙芝居まつり」はコチラ→

紙芝居を演じるのは舞台が無くても出来ますが、舞台があると無い場合との違いは歴然です!何より演じ手が紙芝居を手で持たなくても良いので演技に集中できます。そして、どんなに小さなお子さんでも舞台があると、そこに何かが始まる感が黙ってても伝わり、演技が始まると紙芝居に集中してくれます。これは大人も同じでした。イベントで紙芝居舞台が置いてあるだけで人が集まって来るんです。舞台の集客力はスゴイです!

たくさん作ってみたいクラフターさんは、そこに自分の表現を乗せられる事に魅かれたのかも知れません。(=´Д`=)

制作販売をオープンにする事で紙芝居舞台の可能性が大きく広がってくれるのを期待したいと思います〜。もう、クラフターさんは好きなだけ紙芝居舞台を作って販売してください!(∩´▽`)∩

あ…夏休みの自由研究推しの記事を書くつもりが、論点がズレてしましました。まあ…いいや。(;^д^)

 


 

↓【ハンドワーク雑貨*此葉家】へお立ち寄り下さい。
ハンドワーク雑貨*此葉家

 ブログランキング・にほんブログ村へ

at 11:08, 古青, 雑貨制作日誌

comments(0), -, pookmark

北海道は七夕

家庭菜園の収穫
ひと坪ほどの家庭菜園ですが、やっと実りをもたらしてくれてます。

7月は涼しくて過ごしやすかったのですが実りは全然でした…。8月に入ってとっても夏らしい気温が続いて嬉しい収穫ですが…人間がバテてます。

暑いのが苦手なんで日中動けません。夜も寝苦しくて頭が痛いです…。そのせいか何だかポカばかりしてます。発送は遅れずにやれてるので勘弁してくださいね。(;^д^)人

本日は七夕です。なんで北海道は8月なのか?七夕は農耕の暦でもあるので気候に合わせて8月なんだと記憶してましたが、道外でも8月に七夕を行う地域があるそうですね。…どっちにしてもこう暑くてはイベントに出掛ける気力もありません。(´・ω・`)

PCの入れ替えも何とか済みました。やはりこれまでとは違うのでオブオブしてます。スゴく使いやすくなった部分もあれば七面倒くさい所もあって、メモ帳を横において作業してます。以前はPC変えると周辺機器も買い直さなきゃならなかったのが、今はそんな事なくて助かりました〜。

天気予報だと明日から涼しくなるそうなので、体力を取り戻して復活したいです!ヽ(`ε´)ノ

 


 

↓【ハンドワーク雑貨*此葉家】へお立ち寄り下さい。
ハンドワーク雑貨*此葉家

 ブログランキング・にほんブログ村へ

at 20:29, 古青, たわいない戯言

comments(0), -, pookmark

あひる増えました!

あひる増えました!
6月に札幌のペットショップにて、大雛1羽・小雛2羽をお迎えに行ってきました。(^^)ノ

雛たちが来て1か月が過ぎてもうすっかり大きくなりました。小次郎1羽だったのが一気に賑やかになって毎日楽しいです。
あひる増えました!
この画像は1週間ほど前の物です。今はもうみんな白いフェザーが生えてすっかりあひるらしくなってます。…ひよこの頃の可愛い写真をあげれなくてごめんなさい。Twitterではちょこちょことお伝えしてます〜。(v^ー゜)

古参あひるに新入りを仲間入りさせるのはなかなか時間がかかって難しいのですが、小次郎はもうお爺ちゃんなのでそんなに揉めないで済みました。みんなと仲良く余生を過ごして欲しいです。

それから…やっとパソコンを変えました!とうとうWindows10です。使いやすいようにこれまでの作業環境を作るのに右往左往しましたよ。もう2・3年置きにパソコンを変えなきゃならないのはどうにかして欲しいです。冷蔵庫や洗濯機みたいに10年は使い倒したいです〜。

ソフトやドライバーも全部入れ直して使い方を確認して…年取ると新しい事を覚えるのにホント時間がかかります…。でもまたPCに合わせて通信環境も見直し中です。あ〜めんどくさい…。(゚ε゚ )
 


 

↓【ハンドワーク雑貨*此葉家】へお立ち寄り下さい。
ハンドワーク雑貨*此葉家

 ブログランキング・にほんブログ村へ

at 19:41, 古青, ウチのあひる

comments(0), -, pookmark

マガンの楽園・宮島沼に行きました。

宮島沼・湿地センター
先週の土曜日に宮島沼に行きました。
写真をたくさん撮ったので記事が長いです。m(_ _)m

↓説明看板
宮島沼・湿地センター
小さく表示してます。クリックして大きくしてご覧下さい。
宮島沼・湿地センター

↓周りはギリギリまで多分、宮島さんちの畑や田んぼです。
宮島沼・湿地センター
くれぐれも勝手に立ち入らないように!ヾ(゚ε゚ )
宮島沼・湿地センター
↑センターの建物から沼に出入りします。宮島沼は文字通り宮島さんちの沼ですが、保護区になったので自治体や環境省が保全しています。

↓建物に入ると色んな展示物が…。
宮島沼・湿地センター
↓観測用の望遠鏡もありました。建物の向こうが沼の入り口です。
宮島沼・湿地センター
↓門があります。沼開けの時に開きます。
宮島沼・湿地センター
「エサをあげないで」の表示が…
宮島沼・湿地センター
↑野生動物全般に言える事です。クリックで大きくして読んで下さい。

宮島沼・湿地センター
↑昼過ぎに行ったのでマガンちゃんはどこかへお昼ご飯を食べに行ってる模様…残ってるのはお昼寝中のマガンばかりです。こないだ永山新川に行った時のオナガガモとは警戒心が魔逆です。…人間の居る方へは近寄って来ません〜。(;∀;)

宮島沼・湿地センター
↑なので、私の腕とこのカメラではコレが限界…。↓
宮島沼・湿地センター
宮島沼・湿地センター
↓近くの畑でお食事中。
宮島沼・湿地センター
↓駐車場から撮影、食事を終えたマガンが帰って来ます。
宮島沼・湿地センター
早朝と夕方には寝るためにマガンが帰って来るので沼がマガンで一杯です。たくさんのマガンを見たい方は日の出と日の入りに来ると良いですね。きっとカメラマンも一杯居ます。(;^∀^)

↓センターの中の展示室です。
宮島沼・湿地センター
説明版や剥製があります。展示物を見るだけでもかなり面白いです。地元の小学生やボランティアが色んな活動をしているようで楽しそうです。
宮島沼・湿地センター
↓デゴイや水鳥以外の野鳥の説明も手作りです。
宮島沼・湿地センター
↓手作りの絵本や紙芝居!
宮島沼・湿地センター
↑かなり出来が良いので印刷して販売して欲しいです…。
↓まがんちゃん。…型紙を売って欲しい。
宮島沼・湿地センター
↓マガン変身コーナー!
宮島沼・湿地センター
この横に完璧に変身できるケープもありました。インスタ映えしそうです!(;^∀^)ノ

↓沼のヘリにはマガンを驚かせないよう塀が続いてます。
宮島沼・湿地センター
↓覗き穴…上下のフックはなんだろう?
宮島沼・湿地センター
↓塀の向こうは観測小屋がありました。
宮島沼・湿地センター
↓観測小屋の中。
宮島沼・湿地センター
居心地が良くてココに住みたい位です。今度お弁当持って来ようかしら…。ココで望遠構えたらいい写真が撮れそうです。
宮島沼・湿地センター
私の腕とこのカメラじゃコレが精一杯…。(ノ∀`)

この日、思いつきで来てしまいましたが楽しかったです。もう少し早かったら白鳥も居たみたいです。この日は曇ってて肌寒かったですが、この後お天気が良くなったらもう次々旅立って行くんだと思います。また秋に来たいと思います。

もっとたくさんのマガンとキレイな画像を観たい方は、Facebookへどうぞ。

宮島沼・湿地センター
https://ja-jp.facebook.com/MiyajimanumaWetlandCenter/

 


 

↓本サイト【ハンドワーク雑貨*此葉家】
ハンドワーク雑貨*此葉家

 ブログランキング・にほんブログ村へ

at 17:15, 古青, イベント・おでかけ

comments(0), -, pookmark